インフォメーション一覧

2018年1月24日復職応援フェアin新宿に参加

「復職したいけど、ブランクが長く働く自信がない」「時間的制約があって、就業条件が合わない」等を、理由に仕事を持つことを諦めていませんか。

今回の復職応援フェアin新宿は、「短時間」「週2回から」「曜日・時間の相談」「お子さまが学校に通っている時間のみ」等、家庭と仕事の両立をしながら働きたい方向けに開催する合同企業説明会でこれに弊社も参加いたします。
まずは、弊社の話を聞いてみたいという方も、歓迎します。
事前予約は不要ですので、ぜひお気軽に会場にお越しください。

対象
・離職してブランクがあるが、復職したい方
・空いた時間で、短時間でもお仕事を始めてみたい方
・派遣やパート・アルバイトから正社員への転換をお考えの方
♦日時
平成30年1月24日(水曜日) 10時から15時 (受付時間は、14時30分まで)
♦参加企業
弊社他IT・メーカー・運輸・保育・介護など計16社

場所
新宿区立産業会館(BIZ新宿) 1F 多目的ホール(西新宿6-8-2)

復職応援フェアパンフ
復職応援フェア

トヨタユニバーサルデザインタクシー JPN TAXI (ジャパンタクシー)を導入しました。

トヨタユニバーサルデザインタクシー JPN TAXI (ジャパンタクシー)を導入しました。(平成29年10月23日)

高齢者や車いす使用者、妊娠中や子供連れの方など、さまざまな人が利用しやすい仕様のタクシー専用車両です。LPGハイブリッドシステム、LEDランプなど環境と経済性にも優れています。

中野営業所の改修工事が完了しました。(平成29年10月完了)

中野営業所の建屋の内、第一ビルと第二ビルを改修しました。防犯カメラ、電子錠を多数設置しセキュリティ性が向上し、LED照明などにより環境にやさしい仕様となりました。

AI (人工知能)タクシー実証実験に参加

ドコモ、東京無線、富士通、富士通テンは共同で、2016年6月からAIタクシーのプロジェクトを進めており、当社もこれに参画しています。

ドコモの携帯電話ネットワークを利用して生成される「リアルタイム人口統計」のデータと、東京無線のタクシーに搭載した富士通テンの車載器から収集した運行データをAIで解析。500メートル四方ごとの「30分後までのタクシー需要」を予測し、タブレットに「需要が多い」と予測する場所を地図上に表示する仕組みです。

ドコモは、東京無線のタクシーから運行データ(乗車時刻・位置、降車時刻・位置)を収集・蓄積してきました。これと人口統計を関連づけて「多変量自己回帰」「ディープラーニング」という手法で解析し、予測結果をはじき出すことができます。

東京無線の全ドライバー1万640人の実績では、平成28年11月から12月にかけての1日平均売上高の伸びが4500円増だったのに対し、実証実験対象のドライバーは6723円増でした。全ドライバー平均を49%上回りました。ドライバーが需要予測情報を生かして売上高を伸ばす効果が出たと言えます。これが実用化されれば、今まで経験や勘にたよっていたタクシーの営業が初心者でも効率的にできることになります。

東京無線加盟会社評価制度 最優秀賞受賞

東京無線協同組合加盟会社
評価制度(平成26年度創設)
グループ約60社加盟

平成26年度 1位
平成27年度 2位
平成28年度 1位